川口整骨院
ホーム
施術案内
交通事故治療
アクセス 膝痛治療 英語
長崎・川口整骨院
治療内容
交通事故治療
スポーツ障害
腰痛治療
膝痛治療
首・肩の痛み
PNF療法
       
     
     
「PNF筋整復法」とは、PNF(個有受容性神経筋促通手技法―ハーマン・カバト先生)を母体に春日スポーツ医学研究所、春日啓先生により独自に研究開発し、発展させた最先端療法です。

この「PNF筋整復法」(正式名ー神経筋整合法)は神経・筋肉きを劇的に改善させる治療法として、平成5年7月10日、日本内科学会近畿地方会で発表され、正式に効果が立証された手技療法です
   
     
人間のあらゆる行動は、脳から伝えられる神経の伝達命令により、生命が維持され、日常生活を営われています。

PNF療法は、痛みを出している神経のみに働きかけ、脳から伝えられる神経の伝達命令を正常化させながら、患者さんの本来持っている自然治癒力を100%引き出し、その原因となっている神経伝達を、正常な働きに戻すと共に、筋肉の運動代謝性を高め、組織への血流を改善し、筋肉のアライメント(筋の正常なバランス)及び関節運動を改善させる手技療法です
   
     
炎症、痛み、シビレ、マヒ、筋の緊張や拘縮、関節の拘縮・強直や変形などからくる、諸症状に威力を発揮します。

炎症、筋の緊張、変形などの症状は、神経の流れを阻害する原因として考えられます。それらの原因により、痛みや痺れ、頭痛、めまいなどの症状として現れるのです。これらの症状は、正常な筋、関節運右派動の阻害因子になり、患者様が訴えられる肩が上がらない、腰が曲がってしまったなどの運動制限の原因(痛みや痺れによるものが9割を占めます)となります。

PNF治療の目的とは、痛みや痺れを出している神経を、正常な働きに戻し、筋肉の運動代謝性を高め、組織への血流を改善することにあります。
 
 
       
  診療時間